ユース音楽礼拝

年に一度、青年が中心となり、キーボード、ギター、ベース、ドラムス、パーカッション、トランペット、サックス、バイオリンなどのバンドを組み、コンテンポラリーな曲を中心に、音楽礼拝をおこなっています。

※写真は2017年9月10日に開催された「ユース礼拝2017」のリハーサル風景です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ